TAG MCL

アセスメント

MCLとLCLについて理解する

MCLとLCLは膝に存在する靱帯で、それぞれが内側ト外側で伸張された際にそれ以上伸長されないよう膝を保護している組織の1つです。 これら2つの靱帯が損傷するとき、周囲のほかの組織にも尊攘が見られたり、これらが損傷する際の膝の構造的な変化を理解しておけば日頃パーソナルジムでセッションをしている範囲であってもスクワットの際のフォームで膝がある形になったときにリスクであるということがわかる。 そのことについて今回の動画では解説しています。