TAG 頚部

アセスメント

頚部不安定症について理解する

頸部の不安定症とは組織的損傷が何かしらあるものではなく、自覚的に不安定と感じていたり、感覚的に感じていたり、筋力が低下していたりと実際の構造的な問題とは別で不安定という状態が起こります。 その不安定という状態の評価を行うことで首に違和感や問題を抱えるクライアントに知らずにアプローチせずに済むこともあります。 今回はそんな頸部の問題を評価し、どのように改善するのかについてお話しています。