TAG 糖質制限

動画

ボディメイク:糖質制限

糖質とはなにかご存知ですか? 糖質は炭水化物、タンパク質、脂質、の三大栄養素にあたる炭水化物の一部です。炭水化物とは、人が消化吸収できる「糖質」と消化できない「食物繊維」の二つから成り立ちます。 食・楽・健康協会の山田悟代表理事によると、一食あたりの糖質量を20~40gにコントロールして、間食を含めた一日の糖質制限量を70~130gにすることが推奨されています。
動画

ボディメイク:血糖値

血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度のことを言います。 食物が摂取されて血糖値が上がると瞬時に膵臓からインスリンが分泌されます。 このインスリンの分泌量が少なかったり、十分な量が分泌されていても働きが悪いと慢性的な高血糖の状態が続きます。これが糖尿病です。 血糖は食事の影響を受けやすく、食後に高くなります。
栄養学

糖質制限食と低脂肪食の減量効果に有意差は?

肥満解消にベストの食事パターンは? 糖質制限食 vs 低脂肪食について、玉石混淆の研究データが飛び交い果てしない論争が続いている状況下で、栄養と肥満の研究における科学の質を向上させることにより、真実を明白に確立することを使命とし、NuSI(Nutrition Science Initiative)が設立されましたが、
栄養学

糖質制限ダイエットの身体への影響は?

短い期間で減量効果が実感できるのはとても魅力的ですよね。 なぜすぐに減量効果が表れるのですか? 身体に糖質・グリコーゲンを蓄える際に、グリコーゲン1に対して3~4倍の水を必要とします。 炭水化物を減らすと、蓄えていたグリコーゲンも減るため、糖質・グリコーゲンと一緒に水も減っていくので大きな体重減少が起こっているように見えます。 気を付けていただきたいのが、この体重減少は身体から水が抜けているだけで、本当に減らしたい体脂肪が減っているわけではない点に注意が必要なのです。
栄養学

糖質制限は危険なのか!?

糖質制限はダイエットメソッドの主流となりつつあります。 糖質制限を通じて大きな成果をあげる人もいれば、逆に「糖質制限は危険」という言葉も少なくありません。 糖質制限は果たして危険なのか、あるいは非常に効果的なのか? プロトレーナーでトレーナー養成スクールの講師も務めるわたくし宮城島が、糖質制限の本質を語ります!