TAG ダイエット

動画

お酢のダイエット効果とは?

代謝が落ちると、最も気になるのは内臓脂肪がつきやすくなること。お酢の主成分である酢酸は、脂肪の合成を抑制すると同時に、脂肪の分解を促進する。 また、代謝が落ちるとエネルギーが作れずに疲労につながるが、お酢は糖分と一緒にとることで、筋肉中の活力源であるグリコーゲンを増やすことができる。 つまり大会前などにグリコーゲンローディングをする手助けをしてくれるということである。
動画

ボディメイク:カロリー編

「人は食べたものでできている」というのは、ドイツの哲学者フォイエルバッハの言葉ですが*1、食べた物がそのまま身体を作っているわけではありません。 でも健康食品に含まれるコラーゲンやコンドロイチン硫酸がそのまま身体の一部になると思っている人は意外と多いかもしれません。もちろん、どちらもそのままの形で再利用されることはなく、バラバラに分解されてから、身体を組み立てる材料として使われるのです。
栄養学

糖質制限ダイエットの身体への影響は?

短い期間で減量効果が実感できるのはとても魅力的ですよね。 なぜすぐに減量効果が表れるのですか? 身体に糖質・グリコーゲンを蓄える際に、グリコーゲン1に対して3~4倍の水を必要とします。 炭水化物を減らすと、蓄えていたグリコーゲンも減るため、糖質・グリコーゲンと一緒に水も減っていくので大きな体重減少が起こっているように見えます。 気を付けていただきたいのが、この体重減少は身体から水が抜けているだけで、本当に減らしたい体脂肪が減っているわけではない点に注意が必要なのです。