CATEGORY 栄養学

セミナー

2月9日脂質セミナー情報&動画120分

三大栄養素の脂質は1グラムあたり9キロカロリーと、三大栄養素の中でも最も高いエネルギーを得ることができます。 脂質は水に溶けずにエーテル、クロロホルムなどの有機溶媒に溶ける物質で、炭素、水素、酸素で構成されています。 脂質は重要なエネルギー源だけでなく、ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、皮下脂肪として、臓器を保護したり、体を寒冷から守ったりする働きもあります。
動画

赤身肉の発がん性について

IARC主催の10か国、22人の専門家による会議で赤肉(注1)(牛・豚・羊などの肉)、加工肉の人への発がん性についての評価が行われました。 評価は全世界地域の人を対象とした疫学研究(エビデンス)、動物実験研究、メカニズム研究からなる科学的証拠に基づく総合的な判定です。 その結果、加工肉について「人に対して発がん性がある(Group1)」と、主に大腸がんに対する疫学研究の十分な証拠に基づいて判定されました。
動画

水の安全性とその真実

植物の成長に必要な栄養素として特に窒素、リン酸、カリウムが、三大栄養素として挙げられます。 このなかで窒素は、主に硝酸態窒素(硝酸イオン、NO3-)として植物に吸収されます。 ヒトをはじめとする多くの動物が多量の食物を摂取した際に、飢餓状態に備えて余剰の栄養素を脂肪として体内に蓄積するように、植物は過剰に摂取した硝酸態窒素を、栄養素を吸収できない場合に備えて蓄えます。
動画

ボディメイク:糖質制限

糖質とはなにかご存知ですか? 糖質は炭水化物、タンパク質、脂質、の三大栄養素にあたる炭水化物の一部です。炭水化物とは、人が消化吸収できる「糖質」と消化できない「食物繊維」の二つから成り立ちます。 食・楽・健康協会の山田悟代表理事によると、一食あたりの糖質量を20~40gにコントロールして、間食を含めた一日の糖質制限量を70~130gにすることが推奨されています。
動画

ボディメイク:PFCバランス

PFCバランスとは、人間が運動をしたり、考えたり、身体の組織(筋肉や髪、骨など)を作ったり、身体の疲労を回復させるなど、健康的な身体を維持・構成するために必要な「栄養素」の補給をする量のバランスを指します。 ・たんぱく質       :Protein ・脂質             :Fat ・炭水化物         :Carbohydrate
動画

ボディメイク:血糖値

血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度のことを言います。 食物が摂取されて血糖値が上がると瞬時に膵臓からインスリンが分泌されます。 このインスリンの分泌量が少なかったり、十分な量が分泌されていても働きが悪いと慢性的な高血糖の状態が続きます。これが糖尿病です。 血糖は食事の影響を受けやすく、食後に高くなります。
動画

ボディメイク:食事タイミング

食事のタイミングを語るうえで忘れてはならないのがサーカディアンリズム。 体内時計とは、生物の体内に生まれつき備わっていると言われる時間を測定するしくみのことです。体内時計とか生理時計と言ったりもします。体内時計の周期は1日周期だけでなく色々なものがあり、長いものは鳥の渡りや植物の開花など季節や年単位になります。 よく知られているのは1日周期のリズムで、「サ-カディアンリズム」、「概日(がいじつ)リズム」と呼ばれるものです。