機材なし!ラットプルダウンで背中に効かせる方法

ラットプルダウンの「ラット」は「広背筋」を、「プルダウン」は「下に引く」を意味します。

ラットプルダウンはウエイトのついたバーを下方向に引くことで主に広背筋を鍛えるトレーニングです。

広背筋を鍛えれば、「逆三角形ボディになる」「胸板が厚くなる」「猫背が改善されてスタイルがよく見える」などの効果が期待できます。

また、一般的にラットプルダウンは「ラットマシン」と呼ばれるマシンを使用しておこないますが、ラットマシンはほとんどのジムに設置されているため、比較的チャレンジしやすい種目です。

それを自重で行います。

この記事の続きを読むには会員登録をお願いいたします。
会員登録はコチラ

ログインはこちら