バランス能力アセスメント方法

Dr Horakは、バランス能力の評価の目的について「バランス評価の目的は、バランス能力の程度を評価するとともに、バランス能力が低下している原因を特定することである」と述べている(Horak FB, 1997)。

 

バランス能力の程度を計る評価方法は数多くあり、その中でも転倒の予測精度を示す感度、特異度の高い評価方法が臨床現場の場所的、時間的制約に応じて選択されている。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン