糖質制限食と低脂肪食の減量効果に有意差は?

<背景>
肥満解消にベストの食事パターンは?
糖質制限食 vs 低脂肪食について、玉石混淆の研究データが飛び交い果てしない論争が続いている状況下で、栄養と肥満の研究における科学の質を向上させることにより、真実を明白に確立することを使命とし、NuSI(Nutrition Science Initiative)が設立されましたが、この設立に際しては、肥満の原因はカロリーではなく炭水化物だと強く主張するGary Taubesが深くかかわっていることは御貴承の通りです。

このNuSIが資金提供した1つ目の研究は、米国NIH(国立衛生研究所)傘下の国立糖尿病・消化器病・腎臓病研究所(NIDDK)のKevin D. Hall, Ph.D.らによる研究です。

 

果たしてその相関関係は?

 

この記事の続きを読むには会員登録をお願いいたします。
会員登録はコチラ

ログインはこちら