プロテインの摂取はトレーニング前と後のどちらが効果的?

「タンパク質をとるならトレーニング前が効果的だよ」

 

「いやいや、トレーニング後のほうが効果的だよ」

 

効果的なタンパク質の摂取はトレーニング前または後のどちらが良いのかというテーマは、スポーツ栄養学や運動生理学の分野で10年以上もの議論が続いています。

 

2017年8月末、国際スポーツ栄養学会(ISSN)から「栄養摂取のタイミング」についての公式声明(Position stand)が発表されました。

 

ISSNの公式声明は約10年ごとに報告されますが、そのレビュー内容はとても批判的(良い意味で)であり、過去の報告をバッサバッサと批評することで有名です。

しかし、この批判的なレビューが今後の研究テーマを示してくれることもあり、多くの研究者から支持されているのです。

 

そして、今回のISSNのレビューで「トレーニング前後のタンパク質の摂取における効果」が取り上げられていたのでご紹介したいと思います。

 

10年以上つづいている議論に終止符は打たれたのでしょうか?

この記事の続きを読むには会員登録をお願いいたします。
会員登録はコチラ

ログインはこちら