サイドベントのやり方と解説

皆さんご存知の「腹筋」は、腹直筋と腹斜筋という2つの筋肉から構成されています。

特に腹斜筋は、腹直筋に比べて刺激を与えにくい筋肉です

腹斜筋とは読んで字の如く、お腹の両サイドにあたる筋肉を指します。

一般的な腹筋トレーニングでは、腹直筋と呼ばれる“お腹の中心を走る筋肉”を刺激するため、腹斜筋にはあまり負荷がかかりません。

そこで今回は、ダンベルを使った腹斜筋トレーニング「ダンベルサイドベント」について詳しくお話してます。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン