膝が痛い!その解消理論!

膝痛というのは膝関節の痛みです。


この小さな関節に体重の負荷がかかりますが、つるつるしている軟骨が摩擦をやわらげたり、靭帯や筋肉のサポートで衝撃を和らげています。


しかし、加齢による骨の新陳代謝の低下や軟骨へのストレスで膝痛が起きてきます。


軟骨へのストレスとは冷え、肥満、過去のけが、O脚やX脚、運動や仕事による膝への負担、筋力の低下などです。


とくに脚の内側の筋肉が弱くなってくると、膝関節が不安定になり、膝痛の原因になります。


この記事の続きを読むには会員登録をお願いいたします。
会員登録はコチラ

ログインはこちら